Skip to content

彼氏がほしいなら作り方を考えよう

30歳までに結婚したい。逆算すると直ぐに彼氏がほしい。そういう人もいるでしょう。とはいえ恋活に焦りは禁物です。慌てると逃がしてしまうケースが少なくないからです。そこで慎重に彼氏の作り方を考えましょう。

彼氏ほしい方必見!彼氏ができない理由が知りたい方はこちらへどうぞ。

逆ナンして主導権を握ろう

今の時代は何でもありです。女性から誘う、いわゆる逆ナンも許容されます。それに対して抵抗を感じる男性も減っているようです。さらに女性から告白されることを望んでいる弱気な男子も増えています。とはいえそんな男を彼氏にしたいですか。

しかし逆ナンすると決めたなら、こちらが主導権を握りましょう。ただしダメンズを掴まないように注意すべきです。母性本能が表に出すぎると、他人からは恋人ではなくシングルマザーのような関係に見えてしまう可能性も否めないからです。

相手に告白させてみよう

自分からは言い出せない女性も多いですね。ならば相手に告白させましょう。そのためには男を落とすテクニックを身に着けましょう。優しい言葉遣いや小悪魔的な笑顔、不意打ちの料理も有効です。日頃から自分磨きに努力しましょう。

例えば合コンの相手を振り向かせたいなら、女の子らしい特徴を際立たせることが人気を生み出す秘訣です。もちろん女友達からはブーイングでしょうが、目的があれば手段を選んではいけません。さりげないボディタッチも男心をくすぐります。

友達にお願いしてみる

それでも晩熟な女子ならば、親しい友人に仲介をお願いしましょう。さりげなく情報を集めチャンスを作ってもらいましょう。そのためには強気で男友達の多いモテ女子と仲良くなるのがベストです。

ただし女友達は油断ができません。自分の本命を先に奪われるリスクもあります。相談したことが原因で、友達の恋愛スイッチがオンしてしまうことも稀ではありません。周りの知人こそ、ライバルであることを肝に銘じましょう。

神頼みも有効かも

バカにする人もいるでしょうが、最後は神頼みも効果が期待できます。大切なのは信じることです。それで自信がつけば、押しが利くようになるので上手くいくはずです。星占いのラッキーアイテムとは、発想の転換という意味です。

スマホのアプリやマッチングサービスのペアーズ、電話占いのサイトなども活用次第です。他人に決断を促してもらいたい人には有効なツールです。ただし利用に際しては運営している会社が信頼できるか、必ず確認しましょう。

前向きに考えましょう

彼氏がほしい人は、自分の性格に合った作り方を探しましょう。とはいえ大切なことは、前向きに考えることです。部屋にとじこもっていては、せっかくの出会いを失ってしまいますよ。チャンスは必ず誰にでも訪れます。